FEATURE6つの特徴

暮らしを彩るデザイン性×造作建具と造作家具

“ほっこりと”
落ち着ける暮らしを…

家の性能とともに、住まいのデザイン性や間取りは後から変えることの出来ない大切な要素です。
人生の大部分を共に過ごす住まいは誰にとってもいちばん身近で、心地よい空間になるべきだとオーガニックスタジオは考えます。
オーガニックスタジオでは、自然素材を品よく使いつつご家庭によって違う要望や趣向を、平面ではなく住まいの空間として提案しています。

無垢材や塗り壁などの自然素材を活かした空間デザイン、インターホンや給湯器リモコンを美しく収める壁の凹み、オリジナルの木製巾木など。「神は細部に宿る」という言葉があるように、オーガニックスタジオ兵庫では、細部(ディティール)にこだわって家づくりを行っています。

住み手にとって一番住みやすい家をプランしてくれるのは建築のプロだと思います。
注文住宅の専売店として一般の方では経験できない棟数の設計施工を行い、その中で培った経験やノウハウを蓄積してきました。
その中で採用された設計上の制約、コストを抑えるルールを順守つつ計画することで住ま手にあったオンリーワンの間取りの提案であったり、周辺の景観を損なわない、デザイン性の高い住まいを実現します。

“匠の技”でつくり暮らしに溶け込む「造作建具」と「造作家具」

扉や窓などの建具は既製品が一般的で、新建材や無垢材を使った商品が販売されていることもあり、多くの住宅で既製建具が使われています。そんな中、オーガニックスタジオ兵庫ではその多くの住宅で造作建具を採用しています。

造作建具は、形状や開口、室内の雰囲気にあわせて加工できる、自由度の高さが最大の特徴です。一方で、現場にてサイズを微調整する必要があり、高い施工技術が求められます。それを実現しているのが、当社が誇る大工の“匠の技”なのです。

この匠の技を活かし、造作建具だけではなく造作家具も製作。造作家具は、サイズはもちろん、デザイン・素材・色についてもフルオーダーでつくることができるため、既製品の家具のように「買ったはいいけどテイストが合わなかった」ということがなくなります。

なお、造作家具には工場製作と現場施工の2種類があり、施主様のご要望や仕様、コストのバランスを見ながら、適材適所でこの2つの方法を組み合わせてご提案しています。

CONTACT資料請求・お問い合わせ