4DX映画を初体験しました。

 

映画を観ながら体感する。

 

先日、前々から観たかった公開中の「アラジン」を観るために映画館へ行ってきました。
ディズニーに名作映画、ウィルスミス演じるジーニーにどれほど違和感を感じるか?ワクワクしながら予約をしてみることに。
今回、「字幕」「吹き替え」と共に「4DX」というものがあるではないですか。
「4DX」とは3D映画をさらに進化させたものでシートが揺れる!だけでなく水も出る風も出る! さらにいろいろな香りまで体感出来る、あらゆる自然現象を最先端の技術で再現しているのが4DXということ。

 

映画

 

またまた実装されている映画館は少ないようですが、ディズニーやUSJなどで体感できる最新のアトラクションが映画館で楽しむことが出来てしまうという優れもの!
折角ということで、西宮ガーデンズ内にあるTOHOシネマでアラジン4Dがあるということで体感してきました。

 

スクリーンに入る前から、手荷物はロッカーに預ける厳重ぶり、
また、映画につきものであるポップコーンはこぼれないようにナイロン袋が支給され入れた上でいよいよスクリーンに、
4DXのふれこみ通り体感型で、魔法の絨毯の浮遊感などを臨場感たっぷりに楽しむことが出来ました。
ただ、ポップコーンやジュースなどの飲食には適さないようでこぼさないかヒヤヒヤものでした。
ジュースもキャップ付き持ち込み可ならそのほうがいいでしょうね。
しかし、ジーニーにも違和感感じることなく概ね楽しむことが出来ました。

 

今度は夏公開予定のトイストーリーなんかで4Dあるようだったら行ってみたいと思います!
皆さんも一度は体感しに映画館に行ってみてはどうでしょうか。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村←ランキングに参加中です。ご協力お願いします。


エコ住宅 ブログランキングへ ←ランキングに参加中です。ご協力お願いします。

カテゴリー: 雑記|子供、遊び場情報 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です