夏のエアコンを効率よく使う工夫

 

まだ5月だというのに各地で夏日を観測したことがニュースで言われていました。
確かにここ最近毎日暑い!!!
太陽光発電でも5月は雨の少ない影響か発電効率が良かったりしますし、体が暑さに慣れていない時点でこの暑さが続くというのは、体調管理が大変です。

 

エアコン

 

現在、オーガニックスタジオ兵庫の事務所に取り付けられているエアコンが2台の内、寿命なのか?また天井付きのものが調子が悪く修理がなされるまで一台で容量以上の空間を冷やす必要があります。

 
エアコンを効率よく使う工夫は、

  1. 窓・外壁などの断熱性能を強化し室温を保ちやすい環境にする。
  2. エアコンは起ち上げで暑くなった部屋を冷やす時に多くのエネルギーを消費するため常時緩やかに運転し、部屋が過度に暑くならないようにする。
  3. 室外機が過度に熱せられると効率が低下するため室外機が熱せられないように日射を遮る工夫をする。
  4. 室外機廻りに排気を遮るものがあると効率が低下するため留意する。

 

大きくは上のような方法が考えられるでしょうか。
我々の場合は、しばらくは2、3の方法で修理までの間乗り切ろうと思います。
毎日暑くなってきましたが、ちょっとした工夫で暑い夏を、快適に省エネで過ごしましょう!

 

カテゴリー: 快適に生活するための工夫 タグ: , , , , , , , パーマリンク