鉄骨フレーム構造で暖かく快適に暮らすためには、

 

鉄骨フレーム構造を断熱改修する!

 

今月末から着工予定の神戸市長田区T様邸。
震災後に建築された某ハウスメーカー建築の鉄骨フレーム構造の家です。
今回、子世帯との同居をきっかけに二世帯仕様にリフォームさせていただくこととなりました。
今月末より着工予定で事前準備を進めており、10月の完成に向けて進めていく予定です!

 

リフォームの動機、理由

 

リフォームする理由!

 

リフォームをするきっかけは人によってそれぞれで、間取りであったり、設備の老朽化、外装材の耐久性の低下、耐震補強、介護リフォームなで多くの理由があります。
その多くの要素のバランスをとりながら必要な部分の優先順位を検討し予算を配分してくことがリフォームを成功させていくことのポイントになります。

 

鉄骨フレーム構造とは?

 

今回、建物の主要構造部分に鉄骨フレームが使われています。
木造に比べて高い強度をもつ鉄骨構造の長所を活かしながら、弱点である家のい暖かさや寒さを左右する熱橋を防ぐ断熱補強工事を行います。
二世帯で暮らせる間取りにするということでスタートしたリフォーム計画でしたが末永く健康で快適に暮らしていくためにも断熱改修も一緒に計画させていただくこととなりました。

 

「鉄」は「木」の何百倍も熱を伝えやすいので、断熱材でいかに外部と遮断するかがとても重要です。
断熱補強の難しい鉄骨フレーム構造ですが熱橋対策で建物全体を囲むように断熱施工される予定です。
震災直後のバタバタした時期に建築された建物で図面もあまり残っておらず、試行錯誤しながら進めていくことになりそうですが気合を入れて望みたいと思います。

 

7月の見学会予定。

 

7月には2件の完成見学会を予定しております。
7/14(土) 小野市にて「快適性を追及した高性能な平屋構造の家」新築工事
7/21(土) 姫路市にて「母屋とコートハウスで繋がる3世代住宅」(小組数限定見学会)

 

ともに10:00~16:00までの予約制見学会になります。
ご興味のある方は下記フォームよりご予約ください。

 

お問い合わせフォーム
http://organic-studiohyogo.jp/form/

メールでのお問い合わせ
info@organic-studiohyogo.jp

 

内覧お申し込み要領
1、リンク先お問い合わせフォームからお申し込みください。(ご希望の内覧時間候補もあわせてご記入ください。)
  ①10:00~11:00
  ②12:00~13:00
  ③13:00~14:00
  ④15:00~16:00の①~④の時間でご予約ください。

2、折り返し開催場所の地図のURLデータを送らせていただきます。

 

夏の高性能住宅を体感できる絶好の機会です。
参加をご検討いただければ幸いです!

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村←ランキングに参加中です。ご協力お願いします。


エコ住宅 ブログランキングへ ←ランキングに参加中です。ご協力お願いします。

カテゴリー: リフォーム・リノベーション, 内覧会の告知・予約情報 タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です