明石市|「ラウリマ英会話教室」改修工事施工事例公開

 

明石市|「ラウリマ英会話教室」改修工事施工事例公開

 

採算性が重視される店舗建築ですが、
心地よさも考慮して目に見えない部分にも予算を配分し断熱改修工事もさせていただきました。
仕上がってしまうと見た目には違いのわからないところですが、
実際に使いだすと、光熱費の違いや快適性でその違いが如実にわかる部分の改修です。
内装も円柱の杉割ばし木をつかったモニュメントが特徴的なデザインに仕上がりです!
英会話教室で集中力を高めながら勉強してらえるように、住宅建築で培った心地よい空間を目指して建築させていただきました。

 

ラウリマ英会話

「ラウリマ英会話教室」改修工事施工事例リンク

 

店舗建築と採算性

 

商売として店舗を建築する以上、その店舗は顧客に受け入れられるデザイン性と採算性がとれているか?が重要です。
オーガニックスタジオ兵庫は、住宅建築を専門とする中で、省エネで住空間の快適性を高められる技術を蓄積してきています。
その中で、徐々にですがグループホームであったり整骨院、飲食店、そして今回英会話教室など、利用者の快適性を重視するオーナー様からお声がけをいただき、店舗建築もたびたび建築させていただく機会が増えてきました。

 

店舗も住居と同じで、末永く継続して商売していくためには、
利用していただく顧客の快適性であったり、ランニングコストとしてかかってくる光熱費などを抑えていける工夫をしてく必要があるのだと思います。
どうしても、初期のコストを抑えたい店舗建築ですが、デザイン性と共に性能の高い建築とすることのメリットも考えてみてはどうでしょうか?

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村←ランキングに参加中です。ご協力お願いします。


エコ住宅 ブログランキングへ ←ランキングに参加中です。ご協力お願いします。

カテゴリー: オガスタの活動|竣工物件紹介 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です