「セルフビルドハウス」一年点検へ

 

台風21号直撃!

 

昨日の台風21号は前回の20号に引き続き兵庫県を直撃。
今まで経験したことのないような風速で各地に甚大な被害をもたらしました。
ライフラインなどまだ復旧していない地域もあり早急に復旧することがのぞまれます。
進行中の現場のほうでは、台風養生の甲斐もあり大きな被害の報告はなかったようで良かったのでですが、
ニュースで報道されている、漫画の世界のように屋根や瓦が飛び交っている状況はゾッとするものがありました。
当たり前を超える自然災害の場合、どうすることもできず出来るだけ安全と思われる場所で過ぎ去ることを待つことしかできないということなのでしょう。

 

「セルフビルドハウス」一年点検へ

 

先日、昨年竣工しました明石市「セルフビルドハウス」の一年点検に伺ってきました。
住まいながら少しづづ暮らしに応じてDIYしていくという思いで計画された家づくり。
新築から約一年暮らしによってどのように変化していっているのか楽しみにしていました。

 

セルフビルドハウス

 

今回、リビングの一角に可愛らしい子供部屋がつくられていました。
オープンなフレームのみの子供部屋ですが、フレームがあるだけで少し間仕切られている感じになり、とてもいい感じでした。
必要なくなればフレームだけバラシてしまえば片付けることができてしまします。
お子さんの思い出に残る大好きな空間になっているのではないでしょうか?

 

将来的にはこの部分に小上がりをつくるのがご主人の野望だそうですが、今後どのようになって行くのか楽しみです。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村←ランキングに参加中です。ご協力お願いします。


エコ住宅 ブログランキングへ ←ランキングに参加中です。ご協力お願いします。

カテゴリー: オガスタの活動|竣工物件紹介 タグ: , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です