今年もまた桜咲く!

 

桜咲く!

 

今年も事務所の窓から満開の桜で花見することが出来ました。
関西地方は今週末がお花見日和といったところでしょうか?
お天気もしばらくは続いてくれそうで仕事のしやすい季節になってきました。
明日は明石市で進行中の「シンプルデザインハウス」の上棟を予定しており気持ちいい春の陽気のなか作業が行えそうです。

 

桜咲く

 

「完全分離型の2世帯住宅」外部検査へ

 

先日、加古川市で進行中の「完全分離型の2世帯住宅」の外部検査に行ってきました。
足場解体前に仕上がり、防水などの最終チェックです。
いよいよここまで来ると足場解体目前で、今まで長い工事期間足場のネットで覆い隠されていた建物の全容を見ることが出来ます。
大きな手直し事項もなく良い仕上がりで月末の足場解体で外観がお披露目されます。
今から楽しみです!

 

外部検査

 

最近の住宅の外観について

 

最近街中を車を走らせていると建売などの新しい住宅でよく見受けられる外観として軒、庇の出のないようなシンプルな形状の家をよく見ることがあります。
建物の立地、土地の条件によって致し方ない場合ももちろんありますが、敷地条件にかなり余裕がある場合でも、軒、庇を無くすことで建築コストを削減していたり、そういった外観を好みだったりと多用されている印象です。
その中で、軒、庇がないことによって起こるデメリットである日射遮蔽などといった夏の対策をされている家をみることはほとんどありません。
軒は家の防水といったところから考えても理にかなっているものですし、夏涼しく過ごすためのアイテムとしても非常に有効なものです。
土地条件などで難しい場合でも条件の悪い窓には、アウターシェードやよしずといった日射遮蔽の方法を上手く使っていくことで夏暑くなりにくい家にしていくことは可能です。

 

春が終わればすぐに暑い夏がやってきます。
そろそろ家の夏対策を考えてみてはどうでしょうか!

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村←ランキングに参加中です。ご協力お願いします。


エコ住宅 ブログランキングへ ←ランキングに参加中です。ご協力お願いします。

カテゴリー: オガスタの現場実況報告 タグ: , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です