安心の保証制度|住宅完成保証制度に登録

 

「建築途中に建築会社が倒産してしまったら?」と不安に感じる方もいらっしゃると思います。

 

「住宅完成保証制度」とは、通常建築会社と工事請負契約を結び、その会社が工事途中に倒産してしまった場合、すでに支払いを終えた契約金や中間金が返還される可能性は極めて低いと言えます。
住宅完成保証制度はこうした不足の事態に備えて、万が一の損害を最小限に抑え、マイホームを完成させるセイフティネットとして使われる制度です。

 

住宅完成保証

 

工事期間中という空白の保証期間にについて幅広く対応する保証内容となっていますので、その審査も厳しく、登録工務店はその数年分の財務状態など厳しい審査基準をクリアした登録事業者だけが利用することができます。
つまり、住宅完成保証制度の登録事業者は、良質な住宅をお届けできる高い技術を持った、健全経営の工務店であるということを第三者に評価されたということになります。

 

現在、オーガニックスタジオ兵庫は進行基準で設定させていただいているお支払い条件で、お施主様と工務店にとってお互いに不利とならない設定として借入に依存せず運営し、経営では営業経費、維持費になどをかけないローコスト経営によって生産性の高い運営を実現できています。
オーガニックスタジオ兵庫としては、なかなか考えにくい事態ではあると思いますが、もしもの時の備えとして使用を検討されたい場合はご相談ください。

 

ただ、この分の保証に関しては、任意での保険となりますので別途保証料が必要となります。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村←ランキングに参加中です。ご協力お願いします。


エコ住宅 ブログランキングへ ←ランキングに参加中です。ご協力お願いします。

カテゴリー: 家づくり計画|住宅関連制度・補助金情報 タグ: , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です