家の印象を決めるお庭の工事とは。

 

家の顔となる庭。

 

ひさびさのブログ更新となります。
朝夕がだいぶ涼しくなってきて過ごしやすくなってきました。
今年は、長めの秋になるようでしばらく過ごしやすい日が続きそうです。
さて、先日より三木市で約3年前に新築工事をさせていただいたお施主様からのご依頼で外構工事(お庭の工事)が着工しています。
お子さんの成長と共に、外部の庭の使い方を検討しなおそうという計画です。

 

着工前

工事前

 

 

庭によってかわる家の印象。

 

新築計画時はどうしても限りある予算の中で後回しになってしまいがちな、家の外回りの外構工事ですが、庭というのは家の建築を何倍にも引き立ててくれるもの。
近隣の街並みに貢献するだけでなく、住まい手の暮らしをさらに豊かなものにしてくれます。
外構は家以上に決められたデザインがあるものではなく、住まい手が望むデザインをオーダーメードにつくっていきます。
家のデザインや周辺環境などともバランスをとりながら計画していくことが外構を成功させる上でとても大切なことです。

 

庭

 

自由であるがためにそれぞれに正解のある外構工事。
だからこそ、住まい手のイメージ、建築や近隣とのバランス、使い勝手など総合的に考えて提案ていきたいものです。
約1ヵ月間の工事になりますがどのように仕上がっていくのか楽しみです!

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村←ランキングに参加中です。ご協力お願いします。


エコ住宅 ブログランキングへ ←ランキングに参加中です。ご協力お願いします。

カテゴリー: 建築材料|インテリア・その他 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です