エアコン洗浄で節電

毎日、暑くなってきました。
自宅のエアコンの送風口の汚れ(カビ?)が
非常に気になっていましたので
本格的な夏の到来の前に洗浄してみることにしました。

今までは、
掃除機で吸い取る程度のことしかしていなかったので、
知り合いの美装屋さんに、
洗浄のレクチャーを受けて挑戦しました。

エアコンは、
電気物ですので、水への注意が一番重要です。

まず、フィルター等を外して
前面カバーを外します。
カバー、フィルター等は、
洗剤で水洗いしてよく乾かしておきます。

本体カバー内部の電気部分を濡れないように養生して
掃除機でホコリの吸い取り作業をしました。

続いて、一番気になっていた送風口の清掃です。
プロはここで洗浄する道具(スチームクリーナー等)をもっているのですが、
今回は、市販のエアコン洗浄スプレーで代用しました。

汚れが落ちないようにゴミ袋を簡易バケツ代わりに
送風口よりスプレーしていきます。
みるみる、どす黒い液体がゴミ袋にたまっていきます。
内部は真っ黒の状態! これには正直驚きました。

定期的に清掃する重要さを改めて実感しました。
しかし、プロとまではいきませんが
なかなか上手く洗浄できたと自己満足しています。

洗浄の結果、
エアコンの効率が少しは向上し、節電効果があればよいのですが…。
来年は、
スチームクリーナーを購入して挑戦してみます。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村←ランキングに参加中です。ご協力お願いします。


エコ住宅 ブログランキングへ ←ランキングに参加中です。ご協力お願いします。

カテゴリー: 家づくり計画|住宅メンテナンス・お手入れ方法 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。